スタッフブログ

2019年11月30日(土)

種類も豊富で、気分も上がる入浴剤☆

 

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩5分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

12/3(火)きくな元気整骨院オープン(^O^)

 

 

2019年12月より診察時間が変わりますm(__)m

午前10:00~午後19:00で、お昼休みはありません。

日曜休診です。

 

「肩甲骨はがし無料プレゼント」(初回のみ)

 

12/3~12/28までです!

ぜひ、お試しください。

 

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

 

お風呂の必須アイテム入浴剤(*^-^*)

 

入浴剤1

 

 

やさしい色やいい香り、炭酸ガスの泡など、入浴剤はお風呂を楽しくしてくれるツールでもありますよね(^O^)/

 

今は、沢山の種類が店頭に並び、中にはキャンディ(・・?っとも思わせるものもあります。

プレゼントにも喜ばれ、入浴剤の入った湯に浸かるワクワク感は、大人も子どもも同じです(⋈◍>◡<◍)

 

入浴剤5

 

 

質のいい入浴に欠かせないアイテムで、温浴効果を高めます。

一口に入浴剤と言っても、さまざまな種類があり、

効果の違いで大まかに5つ分類できます。

 

 

 

(1)無機塩類系

 

温泉由来成分である芒硝(ぼうしょう、硫酸ナトリウム)と重曹(炭酸水素ナトリウム)などからなる。

 

 

(2)無機塩系(炭酸ガス)

 

炭酸ガスを多く含んだ入浴剤。

炭酸ガスの効果によって血管を拡張し、血行を促進する。

肩こりや腰痛といった症状を和らげる効果が期待できる。

食事後に入浴すると、血糖値の上昇を抑えられるという研究データもあります。

 

 

(3)生薬系

 

生薬に含まれる成分の働きと、独特の香りが特徴的。

生薬の種類によって効果が様々で、鎮痛や抗アレルギー、消炎などが期待できる。

 

 

(4)スキンケア系

 

保湿成分をメインにした入浴剤。

皮膚のかさつきによるかゆみを低減し、スキンケアをしにくい背中などのメンテナンスにも効果的。

 

 

(5)清涼系

重曹と清涼成分(メントールなど)により、実際に体温を下げているわけではないが、さっぱり感があり、夏場や暑い時期に人気がある。

 

 

その日の気分や体調に合わせて、入浴剤を使い分けるのがおすすめです。

座りっぱなしで血行が良くないのであれば無機塩系(炭酸ガス)、寒い季節にあったまりたいなら無機塩類系、お肌のカサつきが気になるようならスキンケア系と、用途に合わせて選べると入浴がより一層楽しくなりますね。

 

 

「お洗濯に使いたいので入浴剤は使わない」「家族が入浴する時間がバラバラなので浴槽の追い炊き機能をよく使うが、入浴剤を使っていいのか不安」という方も多いはず。

最近の入浴剤のほとんどは、このような洗濯・追い炊き機能、風呂釜への影響などについて記載されています。

例えば「風呂釜や浴槽を傷めないよう、硫黄成分を含んでいません」「残り湯は洗濯に利用できますが、すすぎは清水で行ってください」などの注意書きが書いてあります。

気になる入浴剤があれば、ラベルの表示を見てみましょう。

 

入浴剤3

 

 

 

本日は12:30まで診察致しております。

 

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

 

菊名整骨院の提携院が横浜市港北区の綱島に新規オープンいたしました。

ベテラン柔道整復師とベテラン鍼灸マッサージ師による治療体制で、多くの症状に対応できます。

東急東横線綱島駅から徒歩4分、買い物にも便利な商店街地域にあります(^O^)/

健康保険・交通事故保険・労災保険取り扱いしています。

ケガや辛い症状でお悩みの方はぜひ⇒https://tsunashimagenki.com