スタッフブログ

2019年11月22日(金)

薬効の宝庫 韓国のソウルフード キムチ!

 

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩5分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

 

 

2019年1月より水曜・土曜・祝日の午後は、

予約制になります。

保険治療だけでも予約可能ですので、

当日の12:30までにご連絡下さい。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

 

今日はキムチの日です。

 

2007年に「韓国キムチ協会」が、「11月22日」を「キムチの日」を制定しました。

 

「1つ1つ」の具材で作られたキムチには、「22種類の効能」があるという意味で、「11月22日」に制定されました。

 

キムチ

 

キムチは、朝鮮半島の冬に備えた保存食として、食されていました。

 

日本でもすっかりお馴染みになった、韓国を代表するソウルフードです。

 

韓国では、様々な具材を使用したキムチが作られており、その種類は数百種類とも言われています。

 

2006年に、アメリカの健康専門月刊誌「ヘルス」が発表した、「世界5大健康食品」にも選出されています。

(韓国:キムチ、日本:大豆、スペイン:オリーブオイル、ギリシャ:ヨーグルト、インド:レンズ豆)

 

しっかりと発酵した、乳酸菌入りのキムチには、健康や美容にうれしい効果がたくさんあります。

 

キムチ2

 

キムチの辛み成分であるカプサイシンには、アドレナリンを分泌する働きがあります。

 

これには、代謝を上げる効果と、脂肪を分解する役割があります。

 

しかし、食べるだけでは脂肪燃焼はあまり期待できず、有酸素運動と合わせることで初めて、分解された脂肪が燃焼されます。

 

キムチのダイエット効果に期待したいなら、しっかり有酸素運動も取り入れるようにしましょう。

 

キムチに含まれる乳酸菌は、「ラクトバチルス」という植物性の乳酸菌です。

 

これは、ヨーグルトなどの動物性の乳酸菌より胃酸に強く、生きたまま腸に届きやすいと言われています。

 

また、キムチに含まれる白菜などの食物繊維により、腸のぜん動運動が促進され、整腸作用が促されます。

 

キムチ鍋

 

キムチには、美容のビタミンともいわれる、「ビタミンB2」を含むビタミンB群、また、ビタミンC、ビタミンAなどのビタミン類が含まれており、美肌効果が期待できます。

 

また、抗酸化作用のある「βカロテン」も含まれているので、アンチエイジング効果もあります。

 

毎日キムチを当たり前のように食べている韓国人の、美肌の秘訣かもしれませんね。

 

また、寝る2時間前までにキムチを食べることで、安眠を促してくれるそうです。

 

人は、寝る前に1℃ほど体温が下がるようになっているので、寝る前に入浴をするとぐっすり眠れるんだそうです。

 

キムチを夕食で食べると、カプサイシンの働きで体温が上がり、その後体温が下がるので、より入眠しやすくなります。

 

さまざまな効果がいっぱいのキムチ、積極的に摂りたいものですね!

 

 

本日は20:00まで診察致しております。

午前は9~11時、午後は15時~17時の

時間帯が比較的空いています。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

 

菊名整骨院の提携院が、横浜市港北区の綱島に新規オープンいたしました。

ベテラン柔道整復師とベテラン鍼灸マッサージ師による治療体制で、多くの症状に対応できます。

東急東横線綱島駅から徒歩4分、買い物にも便利な商店街地域にあります(^O^)/

健康保険・交通事故保険・労災保険取り扱いしています。

 ケガや辛い症状でお悩みの方はぜ⇒https://tsunashimagenki.com