スタッフブログ

2019年10月23日(水)

古くから愛されている、身近な食材ちくわ☆

 

 

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩5分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

2019年1月より水曜・土曜・祝日の午後は、予約制になります。

保険治療だけでも予約可能ですので、当日の12:30までにご連絡下さい。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

昨日は雨で、寒かった1日でしたね(>_<)

 

急に寒くなると、身体が硬直して血流が悪くなり、肩凝り、腰痛、ひどくなると頭痛になったりと辛いものです(+_+)

身体を動かしたり、温めたりして血流を良くしましょう(^O^)/

 

 

 

今日はすがすがしい晴天が、朝から広がっています(⋈◍>◡<◍)

たまった洗濯物を片付けるチャンスですね(*^-^*)

 

 

 

 

さて、今日はちくわについてです(^^♪

 

ちくわ1

 

 

魚のすり身を棒に巻き付けて焼き上げたちくわは、古く日本人に愛されていきました。

「豊橋の竹輪」、「出雲の野焼き」など名産品も数多くありますね。

 

 

私たち日本人にとっては身近な食材ではありますが、どんな栄養や成分が含まれていて、どのような効能があるのか知らない人も多いのではないでしょうか?

 

 

ちくわにはタンパク質が多く含まれています。

これはちょっと意外な栄養素ですね。

 

タンパク質は、筋肉や臓器、皮膚、爪、髪などカラダの主成分となる効能があります。

また、免疫力の根源である免疫グロブリンや酵素の原料となる働きがあり、筋トレやダイエットなどボディメイクをしている方には必須の栄養素となります(^O^)

 

 

ちくわは脂質がかなり少ないので、良質なタンパク質を効率よく摂ることができます。

また、魚と違ってパッケージ化されているので、そのまま食べるだけで、手軽さも一つのポイントだと思います(*^-^*)

 

 

ちくわには鉄分も豊富に含まれています。

鉄分はミネラルに分類される栄養素で、鉄欠乏性貧血を予防する効能、エネルギー生産に必要なATPの生成に関与するなどの働き、肺で酸素を取り込んで、全身の細胞に酸素を供給する効果などがあります。

 

 

鉄分は体内で吸収されにくい栄養素です。

食事から摂取された体内吸収率は15%ほどと考えられています。

鉄分はちくわのほか、レバーしじみひじき湯葉納豆などに多く含まれています。

 

 

磯辺揚げや、ちくわの中に、きゅうりやチーズをはさんで違う味を楽しむこともできます。

 

磯辺揚げ

 

 

これからの季節は、おでんにちくわは欠かせない食材ですよね(^O^)/

おでん

 

 

 

本日は12:30まで診察致しております。

午前は9:00~11:00、が比較的空いていますm(__)m

 

 

水曜、土曜、祝日午後は、完全予約制19:00まで、保険治療のみでもご予約可能です。

当日12:30までに、ご予約お願いします。

本日は16:00~夕方まで予約可能です。

 

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

 

技術提携院の大倉山整骨院では、首の治療を得意とし、頸椎(背骨の首の部分)の動きを一つ一つ確認し、動きの悪い部分にアプローチをして首の痛みを取っています。

些細な痛みでも、やさしいスタッフが相談にのってくれますよ(^O^)

寝違え、首の痛みに ⇒ https://ookurayamaseikotsuin.com/