スタッフブログ

2019年8月5日(月)

畑の肉と呼ばれる豆腐の栄養効果!

 

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

☆夏季休暇のお知らせ☆

       

8/12(月)・8/13(火)

9/9(月)・9/16(月)・9/17(火)

は、夏季休暇の為、休診とさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

今日は奴の日です。

冷ややっこが美味しい季節ですね!

大豆のエキスで作った豆腐は、「畑の肉」と呼ばれている大豆の栄養価を、ほとんど受け継いでいます。

 

豆腐

 

1丁(約300g)に、良質の植物性タンパク質は牛乳の3・5本分。

 

カルシウムは2本分。鉄分も牛乳よりはるかに多く含まれています。

 

他にも、各種のミネラルやビタミンも豊富に含み、栄養価が高く、しかも低カロリーの素晴らしい健康食品です。

 

豆腐は一般的に、絹ごし豆腐と木綿豆腐の2種類が売られていると思いますが、食べた時の滑らかな食感が特徴的な、絹ごし豆腐は1丁で約150キロカロリー、木綿豆腐の場合は1丁で約200キロカロリーとなっています。

 

凝縮して作られている木綿豆腐の方が、絹ごし豆腐よりも食べ応えがありますが、カロリーで見てみると絹ごし豆腐の方が、低カロリーとなっています。

 

柔らかくて食べやすい豆腐は、気が付いたら、たくさんの量を食べてしまいがちの食品です。

 

豆腐2

 

豆腐はいろいろ栄養素も含まれていて、美容にも良い食品となっていますが、1日に食べる目安量としては、約110g~140g、1/3丁~1/2丁程度が適量、といわれています。

 

豆腐にはたんぱく質をはじめ、豆腐の脂質に含まれているリノール酸や、豆腐の甘みの元となっているオリゴ糖、大豆イソフラボン、カルシウムやビタミン類も多く含まれています。

 

豆腐に含まれているイソフラボンは、最近注目の成分で、基礎化粧品などにも多く使われており、更年期障害などにも効果があると言われています。

 

 

本日は20:00まで診察致しております。

午前は9~11時、午後は15時~17時の

時間帯が比較的空いています。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

つなしま はりマッサージ

https://pro-hand.jp/

22時まで営業していますので、お仕事帰りの方でも安心です。