スタッフブログ

2019年8月23日(金)

栄養たっぷりのモロヘイヤで残暑を乗り切ろう!

 

 

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩5分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

☆夏季休暇のお知らせ☆

       

9/9(月)・9/16(月)・9/17(火)

は、夏季休暇の為、休診とさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

美容と健康におすすめの夏野菜、モロヘイヤ。

アラビア語で「王様だけのもの」という意味をもつモロヘイヤは、まさに王様が独り占めしたくなる、高い栄養価を誇ります。

最近は通年で扱うスーパーも増えてきました。

独特なぬめりが特徴です。

 

モロヘイヤ

 

エジプト原産のモロヘイヤが、日本で流通しはじめたのは昭和後期です。

アラビア語では「王様だけのもの」という意味を持ちます。

古代エジプトの伝説によると、難病をもつ王様が、モロヘイヤをスープにして食べたところ、薬では治らなかった病が治ったんだとか。

そんな伝説が生まれるほど、モロヘイヤは栄養価の高い食材として、大昔から重宝されてきました。

あの絶世の美女、クレオパトラもモロヘイヤを愛して止まなかった、といわれています。

 

モロヘイヤには、高抗酸化ビタミンの代表であるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEがすべて揃っており、その含有量は野菜の中でトップクラスです。

紫外線ダメージからお肌を守り、シミ・シワ・乾燥を防ぎ美肌作りをサポートします。

また細胞や血管の老化を防いでくれるので、免疫力を高めて風邪予防にも役立ちます。

 

モロヘイヤ2

 

モロヘイヤには、骨や歯の形成に欠かせないカルシウムも豊富で、ストレスを軽減する働きがあります。

「仕事・家事・子育てで毎日とっても忙しい」、「夏の暑さについイライラしてしまう」という方は、ぜひ毎日の食事にモロヘイヤを取り入れてみてはいかがでしょうか?

カルシウムは、ビタミンDと一緒に摂ることでカラダへの吸収率が高まります。

カルシウムをより効率的に摂りたい場合は、ビタミンDを多く含むキノコ類や、魚類と一緒に調理するといいそうです。

 

モロヘイヤには疲労回復効果も期待されています。

葉を刻んだ際に出るぬめり成分が、粘膜の保護や、たんぱく質の吸収をサポートします。

胃腸の粘膜を保護して、胃もたれや食欲不振を予防してくれるため、まだまだ暑いこの時を、元気に乗り切りたいですね!

 

本日は20:00まで診察致しております。

午前は9~11時、午後は15時~17時の

時間帯が比較的空いています。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

頸椎捻挫、腰痛、スポーツ外傷を得意とする

大倉山整骨院もよろしくお願いします。

https://ookurayamaseikotsuin.com/