スタッフブログ

2019年8月10日(土)

お手軽ヘルシー、ビールのお供に!焼鳥の日☆

 

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

☆夏季休暇のお知らせ☆

8/12(月)・8/13(火)

9/9(月)・9/16(月)・9/1(火)

は、夏季休暇の為、休診とさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

今日は、焼鳥の日(⋈◍>◡<◍)

 

焼鳥2

 

日付は「や(8)きと(10)り」(焼き鳥)と読む語呂合わせと、焼き鳥の最高の友であるビールとともに、このうえなく美味しい真夏の日であることから決められたそうですよ(^_-)-☆

 

焼鳥1

 

子どもから大人まで、幅広く愛されている日本の食文化の一つ「焼き鳥」をさらにPRすることが目的で、記念日は鮒忠が制定した日として、2007年(平成19年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されたそうです(^O^)

 

ビールのつまみに、おうちの食卓に、居酒屋メニューに……と、おなじみの「やきとり」ですが、実はニワトリの肉を使った「焼き鳥」が、一般に普及したのは1960年代以降と意外と最近のこと。

 

そして全国的に見れば、鶏以外の肉や臓物を使ったもの、味噌だれ、串にささず鉄板で焼く、など多種多様な「やきとり」が存在しています。

 

 

☆好きな焼き鳥の種類は、

1位「正肉(モモ、ムネ)」(69.8%)

2位「ネギ間」(60.0%)

3位「つくね」(53.3%)

 

☆タレで食べたい焼き鳥、トップ3は

「正肉(モモ、ムネ)」「つくね」「ネギ間」

☆塩で食べたい焼き鳥、トップ3は

「正肉(モモ、ムネ) 」「ネギ間」「皮」

 

 

本州の多くの地域では、やきとりの「ねぎま」といえば、もちろん長ネギ。

しかし、北海道や青森では、玉ネギを使ったねぎまが主流です。

 

さらに細かく見ていくと、「北海道でも函館は長ネギが多い」「岡山や山口の一部は玉ネギ」など、地域によってこだわりがあるみたいですね。

 

ごく身近な食べ物でありながら、実は奥が深いやきとりの世界、旅行や出張の際に、やきとりの食べ比べをしてみるのも楽しそうです(⋈◍>◡<◍)

 

 

 

本日は12:30まで診察致しております。

午前は9:00~11:00、午後は15:00~17:00が比較的空いていますm(__)m

水曜、土曜、祝日午後は、完全予約制19:00まで、保険治療のみでもご予約可能です。

当日12:30までに、ご予約お願いします。

 

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。  <新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

 

技術提携院の六本木ミッドタウン前整骨院 鍼灸院では、夜も10時(受付は9時)まで診療しており、仕事終わりにも通院しやすいです。

帰りが遅く、忙しい方はぜひ⇒https://roppongimidtown-seikotsuin.com/

 

 

2019年8月10日(土)

交通事故 リハビリ 整骨院 鍼灸院 菊名 大倉山 太尾町 弁護士

 

 

 

 

当院は弁護士法人エース様と顧問契約しています。万が一、相手とトラブった時には強ーい味方となってくれます。

東横線大倉山駅から近い大倉山整骨院も交通事故のケガの対応が優れています。おススメです!!

https://ookurayamaseikotsuin.com

 


事故 エース