スタッフブログ

2019年8月1日(木)

夏バテ予防に!みんな大好きパイン☆

 

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

 

 

☆夏季休暇のお知らせ☆

 

8/12(月)・8/13(火)

9/9(月)・9/16(月)・9/17(火)は、夏季休暇の為、

休診とさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

 

今日、8月1日は「パインの日」です。

 

パイナップル2

 

沖縄県の農林省が8月1日を「8(ぱ)1(い)ん」の語呂合わせで「パインの日」と制定しました。

 

8月1日から31日までの期間を「パイン消費拡大月間」としているそうです。

ちなみに、8月17日を「パイナップルの日」と制定しています。

こちらは「8(ぱ)1(い)7(な)っぷる」の語呂合わせで決まったようです。

 

 

パインとパイナップルの違いって一体何でしょうか(・・?

 

パイナップル1

 

デジタル大辞泉によると、「パイン」とは、1、松。松の木。

2、パイナップルのこと。

 

「パイナップル」 (pineapple) という名前は、本来は松 (pine) の果実 (apple)で、英語の“apple”という語は、かつては「リンゴ以外をも含む果実一般」を指すものとしても用いられていたそう。

 

 

つまり、パインとパイナップルは同じ果物で、読み方の違いだけ!ということです。

 

 

パイナップルにはマンガンとビタミンB1が比較的多く含まれていて、夏バテや消化促進にも効果的です(^O^)

 

 

 

パイナップルは一年中、スーパーで売られていて、皮をむき、生でカットしてそのまま食べるのが一般的な食べ方ですよね。

本場の南国では、デザートだけでなく、料理にもふんだんに使われています(^O^)/

 

 

パイナップル料理には、南国風のチャーハン、ナシゴレンや酢豚などがあり、パイナップルは、ステーキやバーベキューなど、肉料理と一緒に調理すると、パイナップルの持つタンパク質分解酵素(ブロメリン)の働きにより、肉がやわらかくなるそうです。

 

パイナップル3

 

ブロメリンは、胃腸の調子を整えると言われていて、たんぱく質の消化を助けるそうですよ(熱に弱く、60度で効果は消失する)。

 

たまに、食べると舌がヒリヒリするパイナップルがありますが、果物ナビによると、未熟な果実には針状結晶の「シュウ酸カルシウム」が多く含まれていて、舌がヒリヒリしたり、口の中が荒れることがあるので注意が必要です。

 

 

夏といえば、旬のパイナップルを、ぜひ今日のデザートにいかがでしょうか(⋈◍>◡<◍)

 

 

 

本日は20:00まで診察致しております。

午前は9時~11時、午後は15時~17時が比較的空いていますm(__)m

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

 

技術提携院の広尾駅前整骨院 広尾はりマッサージでは、産後の骨盤矯正も可能です(^O^)/

睡眠不足のつらい時期にぜひ ⇒ https://hirooeki.com/