スタッフブログ

2019年6月15日(土)

生姜の日

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

2019年1月より水曜・土曜・祝日の午後は、予約制になります。

保険治療だけでも予約可能ですので、当日の12:30までにご連絡下さい。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

金沢市に、日本で唯一「香辛料」の神、生姜の古名「薑(はじかみ)」を名乗る、「波自加弥(はじかみ)神社」(718年創建)があります。

 

そこで、「はじかみ大祭」というお祭りが、毎年6月15日に行われています。

そのことから、6月15日を「生姜の日」として、制定されました。

 

今から暑くなっていくこの季節に、ポカポカの代名詞の生姜の日だなんて。 と思ってしまいがちなのですが、夏は体を冷やしてしまいがちです。

 

冷たい飲み物や、アイスが欲しくなってしまいます。 夜寝るときに、エアコンをかけたままにしてしまいますよね。

 

生姜3

 

それと、夏が旬の野菜は、体を冷やすものが多いのです 。

きゅうり、トマト、なす、ゴーヤ、オクラ、などは、体を冷やすと言われています。 どれも夏に美味しい野菜ですよね。

夏になると、これらの野菜を食べる機会が増え、意識していなくても体が冷えてしまいます。

 

特に腸を冷やしてしまうと、腸にめぐらされているリンパ管の動きも悪くなり 、女性の大敵「むくみ」の原因になってしまうと言われています。

 

生姜2

 

 

ポイントは、必ず加熱をした生姜を摂ることです。

生姜に含まれる成分ジンゲロールは、そのままでは体を冷やしてしまいます。

そのジンゲロールは、加熱や貯蔵によって、ショウガオールという成分に変化します。 このショウガオールという成分が、体を温める効果があります。

 

体や腸を温めることで、ダルさやむくみに効果があります。

 

オススメは生姜ミルクです。

すり下ろした生姜とミルクをマグカップに入れ、電子レンジで加熱します。

黒糖を入れて、少し甘くするのも飲みやすくなってオススメです。 (白砂糖は体を冷やすので止めておきましょう。)

 

でも、生姜をすり下ろしたりするのは面倒くさい、という方には、生姜パウダーというものもあります。

 

パウダーなので、使わずに置いておいても、ダメになって捨てることもありませんし、 皮を向いたり、すり下ろしたりする手間もいりません。

 

今は色々な種類のものがありますので、探してみるのも楽しいですね。
 

暑くなるこれからの季節も、生姜を取り入れていきたいですね!

 

 

 

本日は12:30まで診察致しております。

午後は完全予約制19:00まで、保険治療のみでもご予約可能です。

当日12:30までにご予約お願い致します。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>

 

 

▽提携院▽

広尾駅前整骨院 広尾はりマッサージ

https://hirooeki.com/

大倉山整骨院

https://ookurayamaseikotsuin.com/

妙蓮寺整骨院

https://myorenjiseikotsuin.com/

太尾町整骨院

https://futoochouseikotsuin.com/

菊名整骨院 菊名鍼灸院

https://kikunaseikotsuin.com/

浜銀通り整骨院 浜銀通り鍼灸院

https://hamagindoori.com/

六本木ミッドタウン前整骨院 六本木ミッドタウン前鍼灸院

https://roppongimidtown-seikotsuin.com/

つなしま はりマッサージ

https://roppongimidtown-seikotsuin.com/

フジタ整骨院

https://fujitaseikotsuin.com/

みなみ整骨院

https://minamiseikotsuin.com/