スタッフブログ

2019年4月19日(金)

食育の日

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

ゴールデンウィークの診療時間のお知らせ

5/4(土)5/5(日)5/6(月) 休診とさせていただきます。

4/29(月)~5/3(金)までの間、午後の診療は、18時までとなります。

※5/7(火)より通常診療となります。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

今日は、食育の日です。4月19日の「419」で「食育」、語呂合わせで決められています。

 

4月も後半に入り、新生活にもすこしゆとりが出てくる頃ですね。

朝食は食べていますか? 毎日の食事のバランスはいかがでしょうか?

 

食育の日の今日、ちょっと立ち止まって、自分の食事を振り返ってみましょう。 最近になって定着したように感じる、「食育」という言葉ですが、意外にもその起源は明治時代だそうです。

 

健康やしあわせを願う気持ちが込められた、日本独自の食の視点から生まれた言葉だったのです。

 

和朝食

 

現在、国が特に力を入れて取り組んでいるのが、「朝食を食べる」「バランスの良い食事をとる」「農林漁業体験をする」の3点です。

 

ちょっと聞き慣れない農林漁業体験とは、田植え(種まき)、稲刈り、野菜の収穫、家畜の世話などを通して、米や野菜、肉、魚など、自分で食べるものを育てて収穫することで、食に対する関心や興味を育むというものです。

 

「朝食を食べる」と「バランスの良い食事をとる」は、わかっているけどなかなかできない!という人も多いですよね。

朝食を食べる習慣は、食事の栄養バランス、生活リズム、ストレスなどの心の健康、学力・学習習慣や体力など、毎日の生活に深く関係しています。

 

洋朝食

 

バランスの良い食事については、他の国々でも力を入れているようです。誰もが意識していることでありながら、実はそれだけ難しいのかもしれませんね。

 

日本では、2005年に厚生労働省と農林水産省によって「食事バランスガイド」が決定されました。

これは、1日に、「何を」「どれだけ」食べたらよいかの参考として、食事の望ましい組み合わせと、おおよその量を、イラストでわかりやすく示したものです。
 

アメリカでは、2011年より「MyPlate」という取り組みが行われています。

それぞれ必要な食物のバランスを、赤:果物、緑:野菜、紫:タンパク質、茶色:穀物、青:乳製品と、皿の上で色分けしたイラストが提示されています。

 

イギリスでは、2004年に、野菜と果物を1日に5単位以上食べるキャンペーン「5 A DAY」を導入、それを実践するツールとして、アメリカと同様に食物バランスを示した「Eatwell Guide」という、フードガイドを配信しています。

 

アジアではシンガポールが、2014年から「My Healthy Plate」という、皿の上に野菜や果物、肉類、全粒穀物の割合を示した教育ツールを公表しています。

 

バランスをとるという事は、なかなか難しいですが、毎日少しでも意識する事が大切ですね!

 

本日は20:00まで診察致しております。

午前は9~11時、午後は15時~17時の

時間帯が比較的空いています。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

 

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>