診療時間

菊名整骨院
菊名鍼灸院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

菊名整骨院菊名鍼灸院スタッフブログ
エキテン口コミランキング第1位

菊名整骨院 菊名鍼灸院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2019 4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

サイトマップ

スタッフブログ

2019年4月1日(月)

新年度

 

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

ゴールデンウィークの診療時間のお知らせ

5/4(土)5/5(日)5/6(月) 休診とさせていただきます。

4/29(月)~5/3(金)までの間、午後の診療は、18時までとなります。

※5/7(火)より通常診療となります。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

今日から新年度です。

 

学校や会社は「4月はじまり」ですが、なぜ1月ではなく「4月」なのでしょうか?

 

日本では「入学式」といえば、4月ですが、アメリカやイギリスなどの欧米諸国では、9月スタートが一般的です。

 

シンガポールやオーストラリアは1月、ブラジルは2月、韓国は3月、タイは5月、フィリピンは6月……と、世界を見渡すと、そのタイミングはバラバラ、なかでも「4月はじまり」は、かなりの少数派です。

では、なぜ日本は4月なのでしょう?

これには諸説あるものの、どうやら“日本の産業構造”と密接な関係があるらしいです。

 

新年度

 

 

江戸時代の末期。当時の日本の主な産業といえば、農・林・水産業などの“第一次産業”。

時代劇でよく見られる“年貢”のイメージ通り、税収の源といえば“お米”でした。

 

とはいえ、お米や農産物をそのまま税金として国に納めるわけにもいきません。

 

大まかにいうと、秋に収穫したものを売ってお金に→税金が納められる→納められた税金を元に予算をが組まれる……という流れになるのですが、これでは、“新しい予算による新しい1年”を1月から始めるのには、無理があったようです。

 

そこで、「4月はじまり」となったそうです。

 

また当時は世界で、そして日本にも影響力のあった、イギリスの会計年度が「4月はじまり」であったことに合わせた、というのも、大きな理由のひとつだったようです。

 

そうして、学校や会社も、国のルールに従っていったという事らしいです。

 

今日から、新しい生活が始まる人がたくさんいると思いますが、変わらない人も、気持ちを新たに頑張っていきたいですね!

 

そして今日は、もうすぐ新元号の発表がありますね。みなさん色々と予想されていますが、何に決まるのか楽しみです!

 

 

本日は20:00まで診察致しております。

 

午前は9~11時、午後は15時~17時の

時間帯が比較的空いています。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

 

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>