診療時間

菊名整骨院
菊名鍼灸院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

菊名整骨院菊名鍼灸院スタッフブログ
エキテン口コミランキング第1位

菊名整骨院 菊名鍼灸院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2019 3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

サイトマップ

スタッフブログ

2019年3月20日(水)

日焼け止めの日

 

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

2019年1月より水曜・土曜・祝日の午後は、予約制になります。

保険治療だけでも予約可能ですので、当日の12:30までにご連絡下さい。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

今日は日焼け止めの日です。

 

3月20日を境に、日照時間が12時間以上になり、3/2/0サニーゼロ(Sunny Zero)という語呂合わせから、紫外線対策を開始する目安日として、「日やけ止めの日」が制定されました。

 

日焼け止め

 

今日は日焼け止めの、NGな使い方をご紹介します。

 

・出掛ける直前に塗らない

日焼け止めは、角質層に浸透して安定するまでに15〜30分かかるそうです。

せっかく塗ったのに、効果が発揮される前に焼けてしまったら悲しいですよね。

なので、外出直前に塗らず、15〜30分前くらいに塗るようにしましょう。

 

 

・一日一回しか塗らない

日焼け止めの肌を紫外線から守ってくれる効果は、商品によって強さや持続時間がある程度決まっています。

「SPF」「PA」を参考に塗りなおしましょう。

〇SPF…肌の表面で吸収される、シミの原因となるUVBをカットします。

紫外線の、約5%  1SPF=約20分持続すると言われています。

〇PA…肌の奥まで届き、肌の潤い成分であるコラーゲンや、ヒアルロン酸を生み出す細胞にダメージを与え、シワやたるみ、乾燥などの原因となるUVAをカットします。

「+」が多いほど効果が期待できます。 ただ、効果が期待できるものほど、肌への負担が大きいとされているので、とにかく強いものを塗ればいいというわけではないそうです。

少しだけ外に出るときは弱いものを、1日中外にいるときは強いものを、というように使い分けるようにしたほうが良いようです。 塗り直しの目安としては、約3時間置きぐらいだそうです。

 

・昨年開封したものを使わない。

日焼け止めは、開封して空気に触れると、細菌の繁殖や酸化が進みます。

品質が落ちたものを使用すると、肌の酸化や老化を早める原因にもなりうるそうなので、昨年開封したものは、たとえ中身が残っていてもったいなく感じてしまっても、お肌のためには新しいものを買うようにしましょう。

 

・身体用を顔に使用する。

一般的に、身体用の日焼け止めは、顔用の日焼け止めよりも成分が強いと言われています。

顔用を身体に使うのは大丈夫だそうですが、逆をしてしまうと顔の肌荒れにつながることもあるようですので、何用の日焼け止めか確認したほうが良いそうです。

 

・基礎化粧品を使ったあと、すぐに使用する。

基礎化粧品が肌になじまないうちに、日焼け止めをすぐに塗ってしまうと、お互いの効果を薄くしてしまうことがあります。

基礎化粧品を塗ったあとに、少し時間を置いてから日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

日焼け止め2

 

これからどんどん紫外線が増えてきます。

間違って使わないように、ご紹介したNG使用法を気にしてみてくださいね!

 

 

本日は12:30まで診察致しております。

 

午後は完全予約制19:00まで、保険治療のみでもご予約可能です。

当日12:30までにご予約お願い致します。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

 

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>