診療時間

菊名整骨院
菊名鍼灸院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

菊名整骨院菊名鍼灸院スタッフブログ
エキテン口コミランキング第1位

菊名整骨院 菊名鍼灸院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2019 2月
« 1月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

サイトマップ

スタッフブログ

2019年2月6日(水)

スマホ老眼☆

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

 

2019年1月より水曜・土曜・祝日の午後は、予約制になります。

保険治療だけでも予約可能ですので、当日の12:30までにご連絡下さい。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

今日は先週に続いて、久々の雨で、多少潤いますね(^^♪

とはいえ最近、乾燥が気になり、目が疲れる、乾燥することが多いです(>_<)

 

 

パソコンやスマホを見ることが多く、そのせいで全身カチカチっという方多いです。

目薬が欠かせないです(>_<)

 

目カスミ

 

ネットやSNSだけでなく、カメラやゲーム、スケジュール帳など多用途をこなすスマホは、私たちの日常生活に侵食してきますが、できるだけ目を酷使しない、スマホとの正しい付き合い方が大事ですよね。

 

 

「スマホ老眼」という言葉を聞いたことがありますか?

これは、スマホなど近距離のものを長時間見続けることで、まるで老眼のように近くが見えにくい状態になってしまうことで、年齢を問わず、20代の若い人でもなる可能性があるそうです( ゚Д゚)

 

スマホ2

 

物を見るとき、目はレンズの役割をする水晶体の厚みを変えることで、ピントを合わせています。

この調整を行うのが、水晶体を取り囲む毛様体筋という筋肉。

しかし、近距離作業が続くと毛様体筋が緊張を強いられるため、調節機能が低下してピントが合わなくなり、若い人でも老眼のような症状が出るのです。

 

 

通常の老眼は、このピント調節を司る毛様体筋の老化によって起こります。

50歳前後くらいから老眼鏡が必要になる人が多くなりますが、日ごろからスマホやPCで毛様体筋を酷使し続けていると、毛様体筋の劣化が早まって、40歳くらいから本格的な老眼が進んでしまう人もいるそうです。

 

 

過度に明るい画面は、眼球にとってストレスになります。

スマホを見る時は、文字が見えにくくない程度に、照度を落とすといいでしょう。

周囲の明るさに応じた、画面照度の自動調節機能をONにすると便利です(^O^)/

寝る30分前のスマホやPCは避けましょう。

 

スマホ3

 

目の疲れを助長するだけでなく、副交感神経への切り替えがうまくいかなくなり良質な睡眠を妨げます。

 

コンタクトレンズは、メガネよりも度が強めに設定されているので、近距離を見る時は毛様体筋が疲れやすくなります。

 

スマホやパソコンを使う時は、メガネにするほうがベターです。

 

 

長時間使いすぎないよう、適度に目を休めるように心がけたいですね(⋈◍>◡<◍)

 

 

 

 

本日は12:30まで診察致しております。

 

午後は完全予約制19:00まで、保険治療のみでもご予約可能です。

当日12:30までにご予約お願い致します。

本日15時~18時の時間帯が、今のところご予約可能ですm(__)m

 

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>