スタッフブログ

2019年2月8日(金)

にわとりの日

おはようございます。

 

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院 鍼灸院です。

 

2019年1月より水曜・土曜・祝日の午後は、予約制になります。

保険治療だけでも予約可能ですので、当日の12:30までにご連絡下さい。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

本日2月8日は、にわとりの日です。

普段、何げなく食べている鶏肉に、命をいただいていることを意識を持って、鶏に感謝するのが目的で制定されています。

「2と8」で「2 = に 8 = わ」の読む語呂合わせで制定されました。

 

yjimageRTGVVG9D

 

 

鶏肉の栄養と効果とは?

鶏肉は、タンパク質が豊富で、必須アミノ酸のバランスが良く、消化吸収にも優れています。筋肉を付けたい人、健康的に体を維持したい人に適した食材です。

 

必須アミノ酸「メチオニン」が豊富

鶏肉には、必須アミノ酸の1つである「メチオニン」が豊富です。

メチオニンは、肝臓の機能を高めたり、毒素の排出する作用が期待できます。この為、肝臓に中性脂肪がたまる脂肪肝を防ぐ効果が期待できるそうです。

 

不飽和脂肪酸「オレイン酸、リノール酸」を含む

鶏肉に含まれる不飽和脂肪酸の「オレイン酸、リノール酸」には、血中コレステロールを抑えるので、血栓を予防する効果が期待できるそうです。

 

鶏肉はビタミンAが豊富

鶏肉にはビタミンAが豊富で、その含有量は、牛肉や豚肉の10倍以上です。

ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康を保つ働きがあるので、肌荒れ、乾燥肌、眼精疲労の軽減、骨の発育などが期待できると言われています。

 

イミダゾールジペプチド、ナイアシンで疲労回復

鶏肉には、イミダゾールジペプチド(イミダペプチド)や、ビタミンB群のひとつであるナイアシンが含まれています。

イミダゾールジペプチド(イミダペプチド)には、抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑制し、疲労の回復を促す効果が期待できます。

ナイアシンは、アルコールの分解をする働きがあり、二日酔いに効果的であり、疲労回復にも役立つと言われています。

 

ビタミンB2は成長促進

ニワトリの肉でも、鶏むね肉、鶏ササミには、ビタミンB2が含まれています。

ビタミンB2は、三大栄養素をエネルギーに変えるのに必要な成分で、エネルギーを多く消費する人には必須の栄養素です。

また、爪や髪、皮膚の細胞の再生を促進する効果があることで、皮膚の炎症、口内炎、口角炎などを予防する効果があると言われています。

 

肌をプルプルにする効果も!?

鶏肉の手羽肉には、ゼラチン質であるコラーゲンが含まれており、肌の乾燥を防ぐ、プルプル肌を作る効果があると言われています。

コラーゲンは水溶性なので、ビタミンCと一緒にとるとプルプル肌への効果は高いです。

 

今の寒い時期は、鍋にして野菜もたくさん摂るとバランスも良いですね!

 

 

本日は20:00まで診察致しております。

 

午前は9~11時、午後は15時~17時の

時間帯が比較的空いています。

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

 

<新横浜 菊名整骨院 鍼灸院>