診療時間

菊名整骨院
菊名鍼灸院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

菊名整骨院菊名鍼灸院スタッフブログ
エキテン口コミランキング第1位

菊名整骨院 菊名鍼灸院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2018 3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

サイトマップ

スタッフブログ

2018年3月5日(月)

いちごの効果☆

おはようございます。

 

「新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。」

 

この時期、スーパーに並ぶ美味しそうなイチゴ♡♡♡

 

可愛いフォルムで、ケーキやジャム、菓子、スイーツに欠かせないです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

甘酸っぱくてジューシーないちごは、子どもから大人までと大人気☆です。

 

 

いちごに含まれている栄養とその効果をお伝えします。

 

いちご2

 

 

いちごは、健康に欠かせないポリフェノールやビタミンなどの栄養を含みます。

 

多い栄養はビタミンCで、次に多いのが葉酸です。

 

その他、加糖を含むため炭水化物もあり、食物繊維やカリウムも含んでいます。

 

 

ビタミンCは、中くらいのサイズであれば、7個ほどのいちごで一日に必要な量が摂れます。

 

いちごのビタミンCは、レモン(果汁のみ)を上回る量が含まれ、一度にある程度の量を食べらるので、ビタミンCを摂りやすいでしょう。

 

 

いちごには機能性成分である注目のアントシアンが含まれ、視力の回復や眼精疲労の解消に効果のある栄養で、目のかすみや疲れ目などの目の不調を防ぎます。

 

 

また食物繊維も含んでいます。

 

スムーズな排便を促して便秘を解消するとともに、善玉菌の餌となって腸内環境を整える効果があります。

 

 

いちごは傷むのが早いので、食べきれない場合は冷凍保存をする方も多いかと思います。いちごの栄養は冷凍しても特に問題ないとされています。

 

むしろ生の態では1~2日ほどしかもたず、その間にもどんどん栄養が失われていきます。早めに冷凍した方が各栄養の効果も得られるでしょう。

 

冷凍したいちごの保存期間は1~2か月ほどです。市販の冷凍いちごもおすすめです。

 

冷凍後は半解凍の状態で潰していちごミルクにしたり、スムージーの材料、いちごの栄養の吸収をアップするには、牛乳や練乳といった乳製品と一緒に摂るのが有効で、とくに混ぜ合わせた状態で摂るのがもっとも効果のある食べ方です。

 

そのままフルーツアイスとして食べるなど、用途はさまざまです。

 

いちご1

 

 

色々な効果や食べ方があり、価格もお手頃になる時期にぜひ食べたいですね(^^)/

 

 

今日は、雨、風が強くなる予報です(*_*)お出かけの際には気をつけてくださいm(__)m

 

本日は19:30まで診察致しております。

 

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

<新横浜 菊名整骨院>