診療時間

菊名整骨院
菊名鍼灸院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

菊名整骨院菊名鍼灸院スタッフブログ
エキテン口コミランキング第1位

菊名整骨院 菊名鍼灸院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
築地法律事務所
武蔵小杉あおば法律事務所
2017 3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

サイトマップ

スタッフブログ

2017年3月29日(水)

お酒と上手にお付き合い

おはようございます!

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分のところにあります

菊名整骨院です。

 

桜の開花が,まちどうしい頃になりました。

春は、お花見、歓送迎会など、お酒に親しむ季節でもありますね。

■お酒は適量を守りましょう

年末年始はお酒を飲みすぎてしまい、内臓の疲れを感じる人も多いのではないでしょうか。体内でアルコールを分解するときに主にはたらく臓器は肝臓です。肝臓が処理できるアルコール量には限度があるので、適量を越えた飲酒をすると、肝臓はアルコールを分解しきれません。
1日の適量は一般的に「純アルコール量:約20~25g」程度の量です。お酒の席や酔いをほどよく楽しむためにも、お酒の適量を守りましょう。

<酒類別、適量の目安>

1日の飲酒の目安は、純アルコール量で20~25g程度です。

1日の飲酒の目安

 

■お酒にかかわる病気

適量を越える飲酒が重なると、さまざまな病気のリスクが高まることがわかっています。
肥満、高血圧、脂質異常症、糖尿病などの危険因子になることや、アルコール性肝炎をはじめとするさまざまな肝臓の障害を引き起こし、肝がんに至る場合もあります。また、一回の飲酒量のみならず、長期間お酒を飲み続けていても病気のリスクを高めます。

■肝臓をいたわる暮らしの習慣

健康を守りながらお酒を楽しむために、以下に挙げた項目を心がけましょう。

肝臓をいたわる習慣

 

■肝臓によい食事のアドバイス

自分でできるアルコール対策としては、節酒はもちろんのことですが、肝臓のはたらきを助けるアサリ、シジミ、青魚、豆腐、豚レバー、オクラ、ナガイモなどの食材を使った料理を積極的にとることが大切です。

<新横浜 菊名整骨院>

 

 

2017年3月28日(火)

睡眠は大切です

おはようございます!

新横浜駅から徒歩で13分、菊名駅から徒歩8分のところにあります。

菊名整骨院です。

4月も近いのに、朝はまだ布団が恋しいですね。

しつかり睡眠取れていますか?

●よい睡眠とは?

朝の目覚めがよいかどうかで、睡眠の質がわかります。

その一方で睡眠時間は、一人ひとりの目安となります。なぜなら睡眠時間には、遺伝子レベルで個人差があり、短いタイプ(ショートスリーパー)と長いタイプ(ロングスリーパー)があるからです。むしろ、8時間眠らないとダメと思いこむことが睡眠不足への不安となり、不眠症を作ることにもなります。

何時間眠れたかよりも、朝の気持ちよい目覚めによって「よい睡眠」かどうかがわかるといえるでしょう。

●さて、どんな時に眠れないのでしょう。

1.環境要因

車の音やアパートの騒音、室温や湿度、寝具(枕の高さや布団の固さ、清潔さ)、照明など、日常の環境要因で眠れないことがよくあります。環境に慣れていくこともしばしば・・・情緒的に落ち着かないときは普段は気にならない環境に敏感になりがちですから、要注意です。

2.不安や心配ごと

心配事が沸いてきて、寝付けないことがあります。ほとんどは一時的なことですのでたいていの場合は数日で眠れるようになります。

3.病気が原因

ぜんそくや、夜間のかゆみ、痛みが有る場合、また、糖尿病などの生活習慣病でも不眠が起こることが有ります。主治医によく相談しましょう。

4.ストレス

現代は「ストレス社会」、特に対人関係で生じるストレスは、精神疲労を起こしやすく、徐々に心を病んでしまうことがあります。ストレスを避けることよりうまく付き合っていくことができるとよいでしょう。数週間不眠が続く場合は専門医に相談することが解決の近道の場合もあります。

5.心の病

うつ病やうつ状態、不安神経症、幻覚や幻聴を伴う統合失調症などの初期症状に、数週間の不眠が現れることがあります。夜中に中途で目覚めたり、朝かなり早い時刻に目が覚めてしまうのが特徴です。専門の精神科への受診が必要です。

6.その他

寝る前のコーヒーやタバコなどの嗜好品、パソコンやテレビなどの視覚刺激は寝付きを妨げますからやめましょう。また、寝る前の睡眠薬かわりの飲酒は、熟眠を妨げ睡眠の質が悪くなり疲れがとれにくいためやめましょう。

<新横浜 菊名整骨院>

2017年3月27日(月)

肩が凝る前の肩凝りケア

 

 

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

 

「今日も元気だ!ご飯がうまい!」(←品がないですね/苦笑)

こんな感じで一日をスタートしている受付staffが、

今日もお届けしますよ~。

 

 

みなさん、これ知ってますか?

 

続きは、こちら

 

 

 

本日は、19:30までの受付となっております(^^)/

 

骨折・不全骨折(ひび)・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・
負傷原因のある肩・腰・膝の痛み等、当院にお任せください!

根本的に治し、本来の状態に戻るまで治療するのが菊名整骨院です。

≪新横浜・菊名整骨院≫

 

2017年3月25日(土)

顔で笑って、心で泣いて

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

菊名整骨院の受付として働き始め、半年になります。

長年、百貨店などの接客業に携わってきましたが、

ここにきて、同じ接客でも今までとは違う感情が湧き上がってきます。

それは何かというと、さみしさです (>_<)

 

患者さんが菊名整骨院にいらっしゃるということは、

体のどこかが不調だからですよね。

そして良くなると、ここを卒業して行かれる…

患者さんが元気になることは、心から嬉しいのですが、

元気になったら「お元気で~」になってしまうのはなんともさみしいです。

 

顔で笑って、心で泣いて…

こんな感じですよ (笑)

 

泣く

 

卒業した患者さんのカルテを見ながら、

〇〇さん、お元気にしてるかなぁ~といつも思っています。

お近くまでお出かけの際には、お顔だけでも見せにいらして下さることを願ってやみません。

 

今日は受付スタッフの心の叫びになっちゃいました(笑)

 

 

本日は、14:00までの受付となっております(^^)/

 

 

 

2017年3月23日(木)

ちょっとした時間に体を動かす

 

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

受付で座りながら、患者さんの様子を見ています。

患者さん、油断できないですよ (笑)

 

待ち時間が少しあると、日常体を動かす習慣がある人は、

座りながらストレッチしていることが多いです。

 

pose_nobi_woman

 

 

ある日、首を回したり、肩甲骨を寄せることをして待っていた患者さんにききました。

「いつも空いた時間にストレッチすることを心がけているのですか?」と。

 

「そうなの、ちょっとした時間に、こうして首を回したり、

肩甲骨を動かしていたら、長年悩んでいた肩凝りがなくなったのよ。

あなたも肩凝りがあるなら、こうしてやってごらんなさい」と

私に教えてくださいました。

それ以来、私も空いた時間をみつけては動かしています。

 

そして院長の様子を見ていたら、やっぱりちょっとした時間にストレッチしていました!!

 

私の経験から、ちょっとした時間に体を動かすだけで、

本当に体は変わっていきます。

 

1日10回でも肩甲骨を回す、首を回すだけで、こんなに変化があるなんて自分でも驚きでした。

 

デスクワークをしている方も、1~2時間に1回ぐらい

体を少しでも動かすことを意識してみてくださいね。

 

体は、手をかけた分だけ応えてくれることを身をもって実感しています。

 

本日は、19:30まで受付しております(^^)/