診療時間

菊名整骨院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。


菊名駅×接骨・整骨部門
2014年11月時点

菊名整骨院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
2017 4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スタッフブログ

2017年4月29日(土)

花と緑でいっぱいに満たしましょう♪

 

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

 

 

本日4月29日(土)は、

9:00~14:00までの診療となっております。

 

 

今日もいいお天気で、気持ちがいいですね (^O^)

みなさんは、この連休どこかにお出掛けする予定はありますか?

先日、患者さんから、とっても良かったから行ってみたらいいよと

教えていただきました。

 

それが、こちら ↓

 

第33回全国都市緑化よこはまフェア Garden Necklace YOKOHAMA 2017

横浜市で、平成29年3月25日(土)から6月4日(日)までの間

第33回全国都市緑化よこはまフェア」を開催しているそうです。

公園をフラワースポットでつなぎ、街全体を花と緑でいっぱいに満たしていて、

とてもきれいだったよとおっしゃってました。

 

new_slide02

 

 

HPによると、こんな感じのようです。

本当にきれいですね。

 

みなさんも、是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

 

 

今日も心明るい1日になりますように~ (*^_^*)

 

 

☆ ★ ☆   菊名整骨院は、GWも診療します!   ☆ ★ ☆

 

5月1日(月)より診療時間が変わり、 毎週、水曜日・日曜日は休診となります。

 

4月29日(土) 9:00~14:00

4月30日(日) 休診

5月 1日(月) 9:00~13:00/15:00~19:30

5月 2日(火) 9:00~13:00/15:00~19:30

5月 3日(水) 休診

5月 4日(木) 9:00~13:00/15:00~18:00

5月 5日(金) 9:00~13:00/15:00~18:00

5月 6日(土) 9:00~13:00/15:00~18:00

 

お間違えのないように、よろしくお願いします。

2017年4月28日(金)

サングラスをかけて頭痛減少

 

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

 

 

4月29日(土)の昭和の日は、

9:00~14:00までの診療となっております。

 

 

ぽかぽか暖かな日差しが心地よい季節ですね。

このぐらいの時期から、晴れている日に出かけると頭痛がするのは、

私だけでしょうか?

 

 

赤いサングラスをかけると頭痛の頻度が74%減少すると聞いて、

早速かけてみると、私は頭痛が起きることがなくりました。

 

ただ、赤系のサングラスをかけると頭痛の頻度が74%減る反面、

青形のサングラスをかけると頭痛の頻度が22%増加するようです。

頭痛の原因は、まぶしい光といわれています。

赤系レンズは光を一番カットし、青系レンズは光を通します。

赤に近い色であれば、オレンジ等でも効果的ですので、

この時期、頭痛が起きる方は、

赤系のサングラスをかけて外出してみてくださいね。

 

 

publicdomainq-0002237iog

↑ サングラスしているイメージはこうなんですけど、

 

実際はこんなですから (笑)    ↓

4df38483ed7655ef054c2c452a48e220_s

 

現実って悲しい…

と毎年この時期になるとサングラスをかけながら

思う受付スタッフでした   (^^;)

 

 

本日は、19:30まで受付しております(^^)/

 

 

 

☆ ★ ☆   菊名整骨院は、GWも診療します!   ☆ ★ ☆

 

5月1日(月)より診療時間が変わり、 毎週、水曜日・日曜日は休診となります。

 

4月29日(土) 9:00~14:00

4月30日(日) 休診

5月 1日(月) 9:00~13:00/15:00~19:30

5月 2日(火) 9:00~13:00/15:00~19:30

5月 3日(水) 休診

5月 4日(木) 9:00~13:00/15:00~18:00

5月 5日(金) 9:00~13:00/15:00~18:00

5月 6日(土) 9:00~13:00/15:00~18:00

 

お間違えのないように、よろしくお願いします。

2017年4月27日(木)

GWの診療時間について

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

 

4月29日(土)の昭和の日は、

9:00~14:00までの診療となっております。

 

 

菊名整骨院は、GWも診療します!

5月1日(月)より診療時間が変わり、 毎週、水曜日・日曜日は休診となります。

 

 

4月29日(土) 9:00~14:00

4月30日(日) 休診

5月 1日(月) 9:00~13:00/15:00~19:30

5月 2日(火) 9:00~13:00/15:00~19:30

5月 3日(水) 休診

5月 4日(木) 9:00~13:00/15:00~18:00

5月 5日(金) 9:00~13:00/15:00~18:00

5月 6日(土) 9:00~13:00/15:00~18:00

 

 

お間違えのないように、よろしくお願いします。

 

 

≪新横浜・菊名整骨院≫

2017年4月25日(火)

足のむくみ対策

おはようございます!

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分のところにあります。

菊名整骨院です。

 

足のむくみ対策と解消法(一時的なむくみの場合)

休憩時間に足を高くする

立っていても座っていても、長時間同じ姿勢でいると足の血流が悪くなり、うっ血を起こしやすくなります。休憩中に足を水平より高くするだけでも血流の改善に効果的です。

足のむくみ対処法

窮屈な下着や靴を避ける

締め付けの強い下着、足に合わない窮屈な靴は、血管を圧迫して血液の流れが悪くなるので避けましょう。

水分補給は適度に行う

水分は、控えても多すぎても、水分濃度のバランスが崩れてむくみの原因となります。適度な水分補給を心がけましょう。

入浴はぬるめのお湯で

熱いお湯では血管が収縮してしまうため、38~40度のぬるめのお湯につかりましょう。入浴後はマッサージ、ストレッチをして血流を良くしましょう。湯船につかれないときは、洗面器にお湯を張って「足湯」をするだけでもむくみの解消に役立ちます。

下半身を鍛える

静脈血を心臓へ押し上げる「筋ポンプ作用」の働きを高めるために、下半身、特にふくらはぎの筋肉を鍛えましょう。それにはよく歩くことや、スクワット運動がおすすめです。

規則正しい生活を送る

1日3食、塩分を控えながらバランスの取れた食事をとりましょう。また、横になると心臓に戻る血液量が増え、余分な水分が尿として排泄されますので、睡眠時間は十分に取りましょう。

<むくみ対策に摂りたい栄養成分>

体内の水分調節には、ナトリウムとカリウムをバランスよく摂ることが大切です。日本人は塩分の過剰摂取の傾向があるので、カリウムを積極的に摂りましょう。カリウムには余分なナトリウムと水分を体から追い出す働きがあり、大豆類や芋類、海藻類やバナナ、アボカドに多く含まれています。また、昆布やわかめなど、海藻のぬめり成分を構成する「アルギン酸」には、体内のカリウムを増やしてナトリウムを排出する働きがあります。

 

<新横浜 菊名整骨院>

2017年4月24日(月)

バンザイ寝は、要注意!

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

 

4月29日(土)の昭和の日は、

9:00~14:00までの診療となっております。

 

 

 

そして、5月1日(月)より、診療時間が変わります。

 

毎週、水曜日・日曜日は休診となります。

 

土曜日・祝日が、9:00~13:00

            15:00~18:00

 

と診療時間が変更しますので、

お間違えのないようにお願いします。

 

 

気づいたら、バンザイの格好で寝ている…

みなさんは、心当たりありませんか?

 

sleep_nezou_

 

 

バンザイ寝は、体の不調や疲れている証だそうで、

腕を上げて寝相は、体からの警告かもしれないそうです。

 

腕を上に上げた状態は、肩の筋肉や背中上部がゆるむため、

首コリ・肩コリ・目や頭の疲れがある人がついとってしまう寝姿勢です。

また、睡眠と目覚めのリズムが乱れで、前傾で縮こまったカラダを

戻そうとしているのだそうです。

 

 

では、このバンザイ寝を続けているとどうなるのか?

 

両手を上に上げた寝相は睡眠の質を下げて体調を悪くする可能性があり、

肩から指先にかけての動脈が引き伸ばされることになります。

また、気道が狭くなるので、いびきをかきやすくなると言われています。

腕も疲れるし、血行も悪くなります。

さらに、筋肉が硬くなり、四十肩や五十肩の原因にもなるのです。

 

バンザイ寝を直すにはどうしたらいいのか?

 

就寝中に自然と取ってしまう姿勢を意識して治すことは難しいですよね (^^;)

寝相を直すためにまずその原因となる体の不調を治すこと。

生活習慣を見直したり適切な治療を受けるなどの対処をしましょう。

体が冷えることが疲れの原因になるので、日頃から温めるなど、

疲れを溜めない生活を心がるとも大切ですね。

 

また、寝具が柔らかすぎると、必要以上に腰の部分が沈み、

バランスを取ろうとして手を上げるようなので、

柔らかすぎる人は寝具の見直しも。

 

受付スタッフの私も、たまにバンザイ寝になっているときがあるので、

生活習慣を見直します (^^;)

 

 

本日は、19:30までの受付となっております(^^)/