診療時間

菊名整骨院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。


菊名駅×接骨・整骨部門
2014年11月時点

菊名整骨院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
2017 11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スタッフブログ

2017年11月9日(木)

腰部椎間板ヘルニアとは、、、

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

今日は腰部椎間板ヘルニアについて簡単に説明します。ヘルニアとはそもそも「飛び出す・突出する」という意味です。腰部椎間板ヘルニアは何が飛び出しているのかというと、この場合は椎間板というクッションです。いわゆる背骨は脊椎と脊椎という小さな骨のつながりで出来ています。その間に衝撃を吸収するクッションの役割の椎間板があります。椎間板は回りが繊維質、中身がゼラチン質のようなものでできており、例えるならクッションのカバーと中身の綿のような感じです。これが外部から強い衝撃が加わると中身のゼラチン質が外に飛び出てすぐ近くを通る神経に触れて、しびれや痛みを起こすのです。クッションやダウンジャケットを強く押すと中身の綿や羽毛がでてきますよね?同じ現象がからでも起きることがあるのです。

片側の下肢(いわゆるお尻、太ももからふくらはぎ、足)にかけてしびれや痛みが出ます。

これらの現象が起こらないように、背骨の回りの筋肉をしっかりつけて関節に負担がかからないようにすることが大切です。筋肉が支えているのです。また、繰り返し腰に負担のかかる動作があるお仕事の方は仕事中はコルセットをしましょう。

 

本日は、19:30までの受付となっております!(^^)!

 

骨折・不全骨折(ひび)・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・

負傷原因のある肩・腰・膝の痛み等、当院にお任せください!

根本的に治し、本来の状態に戻るまで治療するのが菊名整骨院です。