スタッフブログ

2017年3月17日(金)

放てば手に満てり

おはようございます!

新横浜から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分の所にあります、菊名整骨院です。

 

★3月20日(月)は、祝日のため14:00までの受付となっております★

 

 

 

「これまでみなさんが、いかに真面目に腰痛と闘ってこられたかがよくわかりました。

“押してダメなら引いてみろ”という言葉があるでしょう?

なにかがうまくいかないなら、それまでやっていたことをやめて、

まだやってないことをやってみる。

これは面白い現象なんやけど、腰痛のままでもまぁええか、

と思えた時に痛みは少しずつ減少していきます。

治したい、治りたいという執着を手放すと、結果的に手に入りますから。」

 

そういう考え方があるのは知っている。

でも、治そうと思わないなんて私には無理だ。

 

「まずは、“いい気分”に意識を向ける練習から始めましょう。

“いい気分”になると脳の報酬系という部分が活性化して、

ペインマトリックス(痛みに関連する脳領域)の活動を

低下させることがわかっています。

“いい気分”になることが治療になるんですよ。」

 

 

51YKkgeXINL._SX344_BO1,204,203,200_

 

幸せな腰痛学校より

 

体のことに限らず、意識を向けたものが拡大、展開していきます。

例えば「お金がない」に意識が向いている人は、

その通りお金がない現実を体験し、逆に「お金はある」と思っている人は、

あるという現実が展開していくわけです。

体も同じで、腰が痛いに意識を向けると痛いが続くわけですね。

腰痛の私も早速やってみましたよ。

いつもなら腰が痛いばかり考えていましたが、

いい気分になることに意識を向けてから、腰の痛みが軽減しました。

先生に治療してもらうだけではなく、

日頃の自分の意識がどこを向いているかが、 本当に大切だと実感しています。

これは、人生も同じ。

これからは痛いにフォーカスせず、上手に自分の体と付き合いながら、

こうなりたいという自分の未来像に意識を向けて行きます!

 

この幸せな腰痛学校、とても素晴らしい本なので、 まだ続きをシェアします。

 

本日は、19:30まで受付しております(^^)/

 

当院にも、この本が置いてあります。

貸出しもしていますよ~ (^^)

読書療法、おススメです!

 

 

 

もう一つ、ブログを始めました!

       ↓

ギズモ    菊名整骨院 受付staff  blog