診療時間

菊名整骨院

〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町480-1

電話:045-431-7466

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。


菊名駅×接骨・整骨部門
2014年11月時点

菊名整骨院の口コミをもっと見る



菊名整骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
2017 11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スタッフブログ

2016年2月3日(水)

節分

おはようございます(*^_^*)♪

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩8分のところにあります菊名整骨院です(^v^)

お知らせ✩

2月11日(木・祝)は9時から14時まで診療致します♪

今日は2月3日節分ですね(●^o^●)♪

節分とはもともと季節の移り変わりを表す言葉で、立春、立夏、立秋、立冬の前日、つまり季節がはじまる日のことを呼び表していました。そのなかで立春は一年のはじまりを意味していたことから、立春の前日にあたる節分が一番大切にされるようになったと言われています。
邪気を払い、福を招くために節分にやることと言えば…?

豆まき
昔は季節の変わり目には、邪気が入り込みやすいと考えられていました。豆まきは、その邪気を追い払うために行っています。
豆を食べる
豆まきが終わったら、自分の歳の数だけ、あるいは年の数+1だけ食べると、その年の厄を払い、病気にならないと言われています。
恵方巻きを食べる
その年の神様がいる方角を向いて、縁起ものの太巻きを丸かぶりするとよいと言われている。食べている間に願いを込める、縁を切らない、という意味合いから、無言で丸ごと一本にかぶりつくこととされています。
イワシの頭とヒイラギを玄関に飾る
鰯の頭を焼くと、その匂いを嫌って鬼が近寄ってこないのだとか。また柊の葉は尖っていてさわると痛いので鬼が逃げていくのだそうです。
これでばっちりですね♪(*^_^*)
 
肩こりやぎっくり腰、腰痛などなにかお怪我されてしまったら、菊名整骨院にご相談くださいね✩
《新横浜・菊名・整骨院》